F.I.D.ドリーム

「障がいのある人の生涯スポーツを」

 F.I.D.ドリームは、知的障がい、発達障がい、そのほか生活に困り感のある子ども~大人を対象としたフットサルチームです。

U-15(15歳以下)とOV-16(16歳以上)の2つのカテゴリーに分かれて活動しています。

 シーガルサッカークラブという地域のクラブに障がいのある人が思いきりのびのびプレーできるカテゴリーがあることは我々の誇りでもあります。全国でも有数のインクルーシブなチームへと発展していけるように、配慮ある環境や指導体制を整えて安全に楽しくプレーし、サッカーやフットサルの楽しさを一人でも多くの人に感じてもらいたいと考えています!

コンセプト

はじめてでも、運動が苦手でも大丈夫。

ドリームで多くの仲間と出会いつながり続けましょう。続き>>

U-15

特別支援学級に通う小中学生メンバーが在籍!初めてのメンバーが大半。仲間たちと遺書に日々上達!続き>>

OV-16

特別支援学校に通うメンバーや就労している、女性メンバーも在籍!大人になっても生涯続けることができる仲間との貴重な環境がここにあります。続き>>


スタッフ

F.I.D.ドリームを支える3人のスタッフ。

シーガルU-15(ジュニアユース)の強力なアシスタントコーチも紹介。続き>>

設立の歩みと思い

2000年6月に発足したF.I.D.ドリーム。設立から現在に至るまでの歩み智田代表の思いと現監督として引き継ぐ松本コーチの思い…続き>>

監督ブログ

日々の活動や松本コーチの小話をブログで更新!続き>>


インクルーシブ

入会について